パン屋の朝食

営業日は、ほぼ毎日更新しているFace book。
その日の食パンやスコーンの種類のお知らせと一緒に
[パン屋の朝食]もご紹介しています。

パン屋の朝はてんてこ舞い!
殺気立ってると言っても過言ではありません。

そんな中、20分程空く時間の中でコーヒーを淹れ、朝食を作ります。
そして撮影しFBに上げる。

その時点で時間切れになってしまう場合も有り、口に入るのは後回しなんて事も度々。

開業前は朝は珈琲のみで済ませる性質でした。
(夫はしっかり食べてましたが)

けれど、今は肉体労働。
朝、食べなければ昼食はいつになるか・・・

前日に惣菜系のパンが残れば消費に繋がります。

あとはお勧めのパンの食べ方のご紹介。

嬉しいことにお客様から「FBのパン屋の朝食、楽しみにしてます」とか
「パン屋の朝食で美味しそうだったから、買いにきました」とお声を掛けて頂くことも。

IMG_1174.jpg
最近ご紹介した[全粒粉75のサンドイッチ]も、ご好評頂きました。

IMG_1193.jpg
[リュスティック サンド]を毎日の様にアップしていたら
リュスティックが売り切れる日が多くなりました。
(サンドイッチは販売していませんよー!)

IMG_1179.jpg
そしてフレンチプレスに替えてから珈琲を淹れるのも楽になりました。
お湯を注いで4分。その間に出来ることは沢山有ります。

カフェでご提供している珈琲はハンドドリップですが、
自分達が飲む時は専らフレンチプレスになりました。

パン屋を始める前の仕事は比較的じっくり取り組む事が多い職種でした。
長いと2,3年かかったプロジェクトも。

なので分単位、秒単位で進む製パンの仕事がとても辛く感じていました。

今も「自分には向いていないのでは?」と悩む時も有ります。

けれどお蔭で時間の大切さが分かる様に。

そしてその使い方も。

harupanはまだやっと1年。
とても長く感じた一年でした。

日々の仕事は秒単位なのに長く感じるのは何故か?

今は分かりません。
きっと分からないかも。

でも人生の後半、時の流れが長く感じるって得した気分です。

定休日です(月・火)&臨時休業のお知らせ

本日(月曜日)と明日(火曜日)は定休日となっております。

水曜日11時にオープンいたします。
水曜日の食パンは[ハードトースト]となります。

3月8日(水)は仕込みの為、臨時休業となります。
宜しくお願いいたします。

お取り置きのお電話は定休日も承っておりますが、
仕込み中で出られない場合もありますので、ご理解の程宜しくお願いいたします。

ハル

先週は春が来たと思ったのに・・・

昨日の千葉は嵐の様な強風で、夜中に何度も窓の外を見てしまいました。
凄まじい風の音だったんだもん。
ハル猫は静かにベッドの上で寝てましたが・・・

今日もとっても寒い四街道でした。

IMG_1189.jpg
先週は綺麗なお姉さん達がharupanに来てくれて、
キラキラ、きらきら。お店に春が来たと思ったのに。

IMG_1187.jpg
早く暖かくならないかなー・・・
気持ちは既にお花見に向かっているのにさ・・・

定休日です(月・火)&珈琲教室のご案内

本日(月曜日)と明日(火曜日)は定休日となっております。

水曜日11時にオープンいたします。
水曜日の食パンは[ハードトースト]となります。

今月は臨時休業無しで営業いたします。
宜しくお願いいたします。

お取り置きのお電話は定休日も承っておりますが、
仕込み中で出られない場合もありますので、ご理解の程宜しくお願いいたします。

[2月の珈琲教室のご案内]
大変ご好評を頂いております、
きたみコーヒー、オーナーさんによる珈琲教室を下記の日程で開催いたします。

2月23日(木) 二時半より まだまだ空席があります!

豆の産地や特色の事、ハンドドリップによる珈琲の淹れ方を
二時間から二時間半かけてじっくりとお勉強するクラスです。

ちょっと難しいかもしれませんが、先生が熱心に教えてくださいます。
厳しさの中に珈琲に対する愛を感じられる授業を受けてみませんか?

ハルパンのパンのお土産付きです。

参加費:千円

定員:4名様

お申込み方法:店頭またはお電話(043-308-5681)

ご応募お待ちしております。
尚、熱湯を扱う為、お子様ご同伴でのご参加はご遠慮くださいませ。

♪ちょっとお休みしていた湯種角食、今週はお出し出来そうです。
夫がやってくれると・・・ってか最初からヤレよ!

ハル

全粒粉75でサンドイッチ

harupanの食パンは4種類有ります。
トーストに向いている[ハードトースト]
熊本県産 臼挽き小麦使用の山型食パン[臼かほり]
サンドイッチに向いているモッチリ、シットリ、ドッシリの[湯種角食]
そして[全粒粉75]
IMG_0170.jpg
1斤と1.5斤のサイズが有りますが、日によって1.5斤のみとなる場合が有ります。
75とは粉の割合で全粒粉が75%だからです。
その他の25%の内訳は5%がロースト小麦胚芽。
あとの20%が強力粉です。
先週の日曜日から強力粉を北海道産小麦に変更しました。
酵母は白神です。

塩は1.3%です。
殆どのパンが2%ですが、[全粒粉75]は砂糖が入っていません。
砂糖の甘さが無いと塩2%ではしょっぱく感じでしまうからです。

IMG_1174.jpg
お勧めの食べ方の一つ。
1センチにスライスしてサンドイッチに。

IMG_1177.jpg
これで4枚使ってます。
ちょっと女性には多いかもしれません。

後は2センチ位の厚切りにしてトースト。
このパン、トーストするとモッチリとしてまた食感が変わるんですよ。

現在[全粒粉75]は木曜日と日曜日のみ店頭に並びます。
明日の木曜日は1斤と1.5斤が並びますよ。

ショーケースの上で見かけたらお手に取ってみてください。
どっしりと重いパンです。

フレンチプレスで淹れた珈琲の楽しみ方

IMG_1179.jpg
忙しい朝に重宝しているHOOPのフレンチプレス。
豆を挽いてお湯を注ぎ、4分待つだけで美味しいコーヒーが飲めます。
パン屋の朝はその4分が貴重。その間に洗い物とか出来るしね。

きっと早朝のご家庭も一緒ですよね!

IMG_1180.jpg
フレンチプレスで淹れたコーヒーはダイレクトに豆の旨味が抽出されるので
カップの底に濃いコーヒーが残ります。
カップを揺すりながら飲むと最後まで綺麗に飲めますが・・・

IMG_1183.jpg
私は最後に残った濃いコーヒーに牛乳を入れて飲むのが楽しみ。
コーヒー牛乳みたい!

これお勧め!

2月17日(金)の珈琲教室ではフレンチプレスの淹れ方も教えて貰えますよー!
事前にご連絡いただければ機材も購入出来ます。


急で申し訳ございませんが17日の珈琲教室は中止となりました。
(現時点でお申込みがありませんが)
ご理解の程、宜しくお願いいたします。

ネットで買うより安かったりするし、送料かからないのがイイね!

定休日です(月・火)&珈琲教室のご案内

本日(月曜日)と明日(火曜日)は定休日となっております。

水曜日11時にオープンいたします。
水曜日の食パンは[ハードトースト]となります。

今月は臨時休業無しで営業いたします。
宜しくお願いいたします。

お取り置きのお電話は定休日も承っておりますが、
仕込み中で出られない場合もありますので、ご理解の程宜しくお願いいたします。

[2月の珈琲教室のご案内]
大変ご好評を頂いております、
きたみコーヒー、オーナーさんによる珈琲教室を下記の日程で開催いたします。

2月17日(金) 二時半より まだまだ空席があります!
↑急で申し訳ございませんが17日の教室は中止となりました。

2月23日(木) 二時半より まだまだ空席があります!

豆の産地や特色の事、ハンドドリップによる珈琲の淹れ方を
二時間から二時間半かけてじっくりとお勉強するクラスです。

ちょっと難しいかもしれませんが、先生が熱心に教えてくださいます。
厳しさの中に珈琲に対する愛を感じられる授業を受けてみませんか?

ハルパンのパンのお土産付きです。

参加費:千円

定員:4名様

お申込み方法:店頭またはお電話(043-308-5681)

ご応募お待ちしております。
尚、熱湯を扱う為、お子様ご同伴でのご参加はご遠慮くださいませ。

ハル

アプリコットクリームチーズのご紹介

IMG_0195.jpg
ショーケースの中で目立っている奴!
[アプリコットクリームチーズ]

IMG_1150.jpg
中はこんなんなってます。
カンパーニュの生地にクリームチーズとセミドライのアプリコット。
クリームチーズと生地の水分を吸って、アプリコットがジャムの様に。

そして表面にはシードミックス。
リーンなパンとリッチな具材のコラボレーション。

めちゃくちゃ美味しいです!って何故今更書いているのかと言うと・・・

「中に入っているんですか?それとも生地に練り込まれているんですか?」と聞かれたから・・・

しばらく断面を展示していなかったので(汗)

どうぞ宜しくお願いいたします。

リュスティックのご紹介

IMG_1154.jpg
開店当初はリュスティックを作っていました。
しかし、すぐに止めてしまいました。

その訳は・・・
仕込みが大変なのに、
窯から出してお店に出さない!と言うことが度々重なったからです!

それに怒り狂った私が「もうリュスティック止める!」と。

しかし昨年末辺りからシンプルな食事系のパンを増やしたいと思う様に。

お客様からのご要望も有ったのですが・・

そして、仕込みも成形も自分でやることにしました!

ただ、窯に入れるのだけは夫にやって貰ってますが・・・

harupanのトラディショナルは低温長時間仕込みです。
その生地に更に加水して10℃に設定したホイロで朝まで。

翌朝、一旦冷蔵庫に移し、頃合いを見てパンチを繰り返します。

そして分割→ホイロ→焼成となります。

トラディショナルと違ってクラスト(パンの表面)は薄くパリっとしています。
クラム(パンの中)は気泡が多くてシットリとしています。

なのでサンドイッチに向いているんです。

冷凍も出来ます。
その場合は自然解凍後に軽くオーブントースターで焼くとパリッとします。

チーズとハムだけで充分美味しく召し上がれるパンです。

焼き上がりは一時過ぎになる事が多いです。

どうぞ宜しくお願いいたします。

房総カフェⅢ&Ⅳ/暮ラシカルデザイン

暮ラシカルデザイン編集室の沼尻さん発行の[房総カフェⅢ]と[房総カフェⅣ]が発売されました。
IMG_1170.jpg
何とⅢには、日頃から大変お世話になっている四街道のごはんやさんてまめやさんが掲載されているんですよ!

そして更にⅣには開業仲間でもある印西のスコーンカフェパニパニさんも掲載されているんです!

てまめやさんもパニパニさんもharupanのずっと先を進んでおられるお店。
既に人気店となっている両店。
FBやブログで[完売!][満員御礼]と書かれているのを見る度に
「羨ましい!あやかりたい!」と涎を垂らしている私です。

harupanの目標でもある二店舗が沼尻さんの素敵な写真と文章で綴られています。

IMG_1173.jpg
harupanでも販売させて頂いております。
(日曜日に沼尻さん直々に届けてくださいました)
一冊815円+税です。

harupanカフェでもご覧頂ける様に、リンゴ箱の上に置いてあります。
どうぞお手に取ってご覧くださいね。